「イメージ通りの画像を求めて・・・」 英単語ちょっとプラス ノアのVisual Dictionary その23

「イメージ通りの画像を求めて・・・」

英単語ちょっとプラス ノアのVisual Dictionary その23

 

 

 第23回ノアのVisual Dictionaryです。

 前回イメージにぴったりくる画像が見つかると嬉しい・・・という話をしましたが、特に画像を単独で見るだけでは単語の意味をズバリを表してるわけではないけれど、単語と併せてみることでしっくりくるような画像が見つかったときは何とも言えない「これだ!」感があります(笑)

 今回ので言うと4で出てくるウサギとカメさんの画像なんかがそういう画像に当たります。

 

 

1.evaluate 【動】評価する

 お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、「評価する」という意味の動詞evaluateの中には、valueという単語が含まれています。

 valueは「価値」という意味ですから、evaluateとはあるものに「価値」を与える行為、即ち「評価する」という意味になるのだと考えられますね。

 

 

2.evaporate  【動】蒸発する

 evaluateの中にvalueという名詞が含まれていたように、evaporateの中にもvaporという名詞が含まれています。

 vaporは「蒸気」という意味ですから、これを含むevaporateが「蒸発する」という意味を持つのも、vaporの意味を知っていれば納得です。

 知らない語に出会ったときには、このようにその単語の中に含まれている別の単語を探すことで大体の意味が予測可能になることが多いです。

 

 

3.evasive 【形】曖昧な

 以前ambiguousという単語も「曖昧な」という意味を持っているとご紹介したことがありますが、ambiguousが複数の解釈ができて意味が曖昧ということを表すのに対し、evasiveは例えば誰かの説明が回りくどくてわかりにくい、ぼやーっとしたイメージしか頭に浮かばない、というような状況を表すのに使います。

 

 

4.eventually  【副】結果として

 副詞なので文頭に置いたり、1文中の完全文と完全文(SVを含む節同士)との間に「 , 」(カンマ)で区切って挿入したりします。

 例えば昔ばなし「ウサギとカメ」の中で最終的にカメがレースに勝ったのでしたというストーリーの結末は“Eventually, the turtle won the race.”と書けます。

 

 

5.evolution   【名】進化

 動詞のevolveには「進化する」という意味があり、その名詞形がevolutionです。

 solve→solution、resolve→resolution(どちらも「解決」→「解決する」という意味)など、-lveで終わる動詞には-lve部分を-lutionに変えると同じ意味を持つ名詞になるものがあります。

 

 

6.exceed  【動】上回る

 exceedに含まれる接頭辞ex-には「外へ」という意味があります。

 このことからex-が付く語には、今回ご紹介したexceedをはじめ、例えばexpand(動拡大する)、extend(動延長する)など何かが今あるものよりも大きくなる(=今あるものの枠からはみ出して「外へ」行く)ようなことを表す語が多いように思います。

 

 

7.exert  【動】行使する

 こちらにも接頭辞ex-が使われています。

 exertには「(力などを)行使する」という意味があるので、ここでの接頭辞ex-は「人の内側にある力(権力など)が外に出る→その力で他者に何かをさせる」ということを表しているのだと考えられます。

 

 

 

 ちなみに今回の画像は、4のeventuallyと6のexceedが私が作ったものでした!(・・・といっても4はフリー画像サイトのものを組み合わせただけですが)

 ウサギとカメの画像は思いついた時にとてもしっくりきたのですが、フリー画像サイトには思うような画像がなかったので自分で作っちゃいました(笑)

 お気づきになった方はいらっしゃったでしょうか?

 

 

連載 『英単語ちょっとプラス ノアのVisual Dictionary
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 2324 25 26 27